About

プロフィール:

【経歴】
profilepic1968年兵庫県生まれの横浜市在住。
幼少から高校卒業まで岡山県倉敷市に生息後、大学進学に合わせて上京。
大学1年:真面目に過ごし、単位を可能な限り取得(3年になれる単位数を取得)。
大学2~4年:渋谷でアパレルとウェイターのアルバイト掛け持ち。授業とアルバイトで暇なし状態。

大学卒業後、そのままアパレル会社(JUNグループ)に就職し、店頭での接客販売、ウィンドーのディスプレイなどいわゆる販売員として経験を積む。
ほぼすべてのジャンルを扱っていて、スーツが主力商品。それに関連するシャツ、タイはもちろん、その他カジュアル全般(アウター、ニット、カットソー等)とオーダーも受付ける。

この頃は、バブル後期、DCブランドがもてはやされた時代で売上げ至上主義的な一面もあり、仲間内以外には売れればなんでも良いという感じでもあった。と同時に、それは自分の中で違和感を感じていた部分でもあった。
自分は、売れようが売れまいが、似合わないものは「やめたほうがいい」と言っていたし、自分の店のスタイルに合わないなら他店を紹介するくらいぶっちゃけて接客していたこともあった。
逆にそれを気に入ってくれて顧客になってくれたお客さんも当然いた。

トータル5年半ほどの経験を積んだ後、他の仕事もいろいろ経験してみたくなったのか若気の至りなのか、アパレル会社を比較的軽い気持ちで退職。
2、3年の間、バーテンダー、フランチャイズの個人事業主オーナー、ガテン系アルバイトなど、様々な職種を経験後、なぜかピザ屋に就職、ピザ職人に。
順調にレベルアップしてマネージャー(店長)候補となるが、新店舗の出店待ち、もしくは誰かの異動や退職待ちという出番待ち状態に疑問を感じていた頃、インターネットに出会う。(1997~8年頃)

29歳の頃、インターネットの将来性を感じていたのと同時に、逆に将来性を感じられなくなっていたピザ屋を退職、ウェブ制作(デザイン)を独学で学び、一通りウェブ制作を習得。
※初めの頃は、IBM社製のHP作成ソフト「ホームページビルダー」用の解説本を見ながら、「ホームページビルダー」じゃないソフトを操作して当然意味不明という離れ業も披露。そのくらい訳が分かってなかった(笑)

その後友人と起業してウェブ制作の仕事につく。
5ページ程度の店舗向け小規模サイトを一日に3~5サイト(月に70~80サイト)制作するというキャパオーバー状態が半年ほど続き、1日20時間労働が1週間以上続いたことも・・・
ようやく嵐のようなキャパオーバー時期が過ぎたかと思ったら入ってくる仕事は激減していて、生活費を稼ぐためバイトをするようになり、こうなると当然ダメパターンにつき、会社は1年少しであっさり解散。

その後、独立系のウェブ制作会社で4、5年経験を積み、2004年に日本橋人形町にウェブ制作・システム開発を行う株式会社を設立。
7年間、取締役およびWebディレクター・デザイナーを務め2011年にスピンアウト後、(株)アメデオを設立、ウェブ制作全般を行う。

不思議なもので、好きなものは好きなまま続いていて、スーツなどのスタイリングは当然アパレルの頃からこだわりまくっていた為、せっかく自分で会社興したのなら、好きな事業を始めてみようと2012年から、出張(訪問)専門オーダースーツとシャツのお仕立てサービス「sarto di amedeo(サルト・ディ・アメデオ)」をスタート。現在に至る。
現在でも本音のアドバイスは健在です。


【性格】
“真面目で慎重、決して油断しない。責任感と正義感が強く調和性と適応性に優れている”
というのが自分の強みを見つけてくれる「ストレングスファインダーテスト」の結果。
これは当たっているかと。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

動物に対しては心優くなる?! 傾向があり、特にネコ科全般が好き。
おそらく小さいころから実家にはネコがたえず10匹前後(最高16匹)いたため、ずっと動物と接してきたからと自分で推測。
中学生の頃、道で瀕死の子猫を見つけそのまま飼ったり、大人になっても同じく瀕死のスズメの雛に遭遇、放っておけず、夜中も2, 3時間ごとにエサをやって会社に連れて行って世話をしたり。
とてもかわいかったが、スズメ(=野鳥)は許可なしに飼うと違法だということを知り、仕方なく野鳥センターへ。
などなど。


【趣味】

国内・海外問わず温暖な地域への旅行とゴルフ好き


【仕事】

  • Web制作全般(デザイン/コーディング/保守・メンテナンス/ディレクション/プロデュース/コンサルティング)
  • 出張(訪問)専門オーダースーツ・シャツのお仕立てサービス「sarto di amedeo(サルト・ディ・アメデオ)」の運営


【その他自己アピール】

ファッション全般(スーツ/カジュアル/靴/鞄など)の目利きを自負、審美眼がすごくて自分でも困ってます(笑)。
セレクトショップのバイヤーや品質管理の仕事をすればいいのかも。相当厳しいが最高水準を保てるはず。

パーソナルなスタイリスト、コーディネーター的なお仕事も承っています。
(ちょっぴりイケてない人をちょっとイケてる感じにイメージアップ)

 

お仕事や取材のご依頼は、こちらからお願いします。